不動産知恵袋

【どちらを選ぶ?】物件売却後の責任は一切なし vs 物件売却後も不具合への責任は継続

イエトチナビ

Posted byイエトチナビ

札幌での不動産売却、どちらを選ぶ?■物件売却後の責任は一切なし vs 物件売却後も不具合への責任は継続

 

 

選択に悩む女性

 

 個人が個人に不動産を売却した場合、仲介業者を通したとしても、契約内容に適さない要因が発見された場合は何らかの形で責任を果たす義務があります(契約不適合責任)。例えば設備の修理費用や、地中の埋設物の撤去費用など、自分が納得するかどうか関係なく支払わなければなりません。場合によっては、司法に判断を委ねることも……。

 

オーケーサイン

 

しかし、弊社に売却した場合「契約不適合責任」はありません。

せっかく売却しても、後から予期しない費用や気が重いやりとりが発生するのが面倒に感じる方にこそ、弊社の「不動産買取」がおすすめです!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問合せはこちらから

 

お役立ち資料のイメージイラスト

不動産売買のプロが作成したお役立ち資料を今すぐダウンロード!

資料無料ダウンロード

メールのイメージイラスト

売却をご検討中のお客様は専⽤フォームでお問い合わせいただけます!

買取依頼・無料相談